鹿屋市で自然素材を活かした注文住宅・リフォームのことなら株式会社ダイマツ建設の「CRASI+くらしたす」をどうぞ。

お気軽にお問い合わせ下さい!

  0994-45-3151

「金利」だけで住宅ローンを選んでいい?
2018.05.02

質問です。

 

住宅ローンの広告、チラシで一番大きい文字

で書かれていることが多いものは何でしょうか?

 

それは、ずばり「金利」です。

 

「金利」以外の情報は、どうなっているかというと

書かれていたとしても、小さい文字で、少しの項目しか

説明されていません。

 

こんな情報に触れ続ければ、

「住宅ローンの返済額が安い」=「金利が安い」

という図式、イメージが自然と出来上がってしまいます。

 

「金利」も確かに「返済額」を決める大きな要素ではあります。

 

でも、「返済額」と一口にいっても

 

・返済期間(一般的に35年間)の全体に対しての

返済額なのか?一部の期間に対しての返済額なのか?

 

・住宅ローンの毎月の返済が始まる前に掛かる費用

のことは含まれているのか?

 

といった、様々な疑問を私は持ってしまいます。

 

そこで、世にある様々な住宅ローンを比較するときの

1つの大きな目安があります。

 

それは「総支払額」で比較するという考え方です。

 

◆どの基準で比較するか?

 

どういうことか?と言うと

 

“土地探しも含めた家づくりがスタート

してから住宅ローンの返済期間が終了するまでに

銀行に対して掛かる費用全ての合計“

で比較するということです。

 

この「総支払額」で比較すると

金利は安い、毎月の返済額も安いのに

総返済額は逆に高くなるといったことが出てくる

ことが分かります。

 

怖いですね~

 

総支払額を計算するときのポイントを挙げると

 

○保証料は?

○銀行に対しての手数料は?

○つなぎ融資の利息は?

○つなぎ融資の手数料は?

○表示されている金利が適用される期間が過ぎたときに

、金利がどれぐらいアップするのか?

○金利のタイプは?

 

等があります。

 

「初めて聞いた。」

「意味が分からない。」

「こんなにあるの?」

 

こんな声が聞こえてきそうですね。

 

どの住宅ローンを利用するかを考えるときには、

これぐらい他にも考えないといけないポイントが

あるということです。

 

目に付きやすい情報だけで判断して、

後で後悔しないようにするためにも、

まずはこういったポイントがあることを知ることが

大事なことです。

 

家づくりガイド本 無料プレゼント!

家づくりに役に立つ!くらしたす のオリジナル資料

【数量限定】月に15冊までしか製作できません。お申し込み頂いてからお待ちいただくことがあります。
鹿児島県大隅半島の方のみのプレゼントです。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0994-45-3151

受付時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

メールでのお問合せも24時間、365日受付けております。

会社概要

住所

〒893-0132
鹿児島県鹿屋市
下高隈町4498

営業時間

9:00~19:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

水曜日

詳しくはお電話ください。

無料相談実施中!

ご相談はお気軽に

0994-45-3151

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。