鹿屋市で自然素材を活かした注文住宅・リフォームのことなら株式会社ダイマツ建設の「CRASI+くらしたす」をどうぞ。

お気軽にお問い合わせ下さい!

  0994-45-3151

お客さまの声​

こちらではお客さまの声を紹介いたします。

実際にくらしたすに家づくりをご依頼いただいたお客様から頂いたものです。

お客様から頂いたお喜び、お褒めの言葉も、私共の課題となるお言葉も

書かれています。

 

【A様から頂いた感想・メッセージ①】
良かったことがありすぎて書ききれないほどです。
(お引き渡し3カ月後)

▼お客様の声

↓↓同じお客様から契約の後 工事着工前にもアンケートを頂いています。新築工事前の期待と工事後の実際の暮らしの感想の比較をしてみて下さい。

【A様から頂いた感想・メッセージ②】
工務店としての仕事への取り組み方に意識の高さを感じる

(契約の後 工事着工時)

Q1:くらしたす に相談する前、どんなことで悩んでいましたか?またはどうなったらいいなと思っていましたか?(住まいや暮らし、家づくりの進め方など について)

⇒こんなお家がいいなぁというイメージはあるけど、それをちゃんと伝えられるのかという不安。家のことの前に、土地の進め方もわからず不安でした。工務店さんにある標準の仕様という形から、自分たちのイメージする家の形が離れていそうな気がしたので、受け入れてもられるのか、話を聞いてもらえるのか不安でした。

 

 Q2:くらしたす をどうやって(何で)知りましたか?HP、紹介などお知りになった方法を教えて下さい。

⇒「HP」

自分のいる場所が施工可能範囲にある家づくりを相談できる工務店さんや設計事務所さんをネットで探して、そのHP1つ1つを見ていきました。特に、自然素材を使った家づくりが可能か、施工事例などを見て、自分の好きなイメージする家に近いかその雰囲気を見ました。 

Q3:くらしたす を知ってすぐに相談する事を決めましたか?何か不安(躊躇)などはありましたか?些細なことでも構いませんのである場合はお書きください。

⇒すぐに資料(家づくり勉強セット)を申し込みました。不安だったのは、電話でのやりとりが、もともと苦手で、何からどう話していいのかということ。そして気持ちは、絶対ここがイイ!と思っているのに、やり取りをして、思っていた感じと違ったらどうしよう・・という不安もありました。

 

Q4:他にも様々な住宅会社がある中で、何が決め手となって、くらしたす に家づくりを依頼する決意をしましたか?

⇒相談をする前にここがイイ!と思ったのは、HPの作りが好きだったということ。参考になる施工事例。会社が一体となって持っている共通の想いが会長さんのお話の中に見てとれたり、人材募集にも仕事への向き合い方や熱意があり、ここまでていねいに人材募集する工務店はめずらしいな、、今いるスタッフさんも大事にされている会社なんだと好感を持ち(人材募集まで見てスミマセン汗)、「スタッフ紹介」のページは私にとってはとても重要で、「他人紹介」を読んで、そのコメントがあたたかくアットホームで、この「くらしたすのみなさん」にお願いしたい!と強く思いました。相談に行った初日、思っていた以上の話しやすさ、対応に依頼する決意が固まりました。

 

5:実際にくらしたす に相談・家づくりの依頼をして、良かった点を3つほど教えて下さい。

①こちらの話を真剣に聞いてくれて、その要望をかなえてくれようとしてくれる。

②担当の方をはじめ「くらしたす」のみなさんの対応がイイ!

③工務店としての仕事への取り組み方に意識の高さを感じる。

 

6:もし、くらしたす をご友人にご紹介いただけるとしたら、何と言って紹介されますか?

⇒Q5で応えたことを全て伝えたい。

 

7:何か他にご意見、ご感想がありましたらお聞かせ下さい。

⇒こちらが、わからなかったことが、たくさんあったなかで、下準備不足のフォローまでしてもらえたことが、ありがたかった。

 

一生懸命、動いて下さって、心から感謝しています。

【鹿屋市 城ヶ原様】

 

 最初は、不安でいっぱいでしたが、こまかく、親切に聞いて下さいました。家を建てるのに、資金の事が気になりました。ちゃんと予算内に納まるかな。銀行から、お金、借りられるかな。と不安でしたが、ダイマツ建設さん(くらしたす)が、一生懸命、動いて下さって、心から感謝しています。

  ダイマツさん(くらしたす)で家を建てようと思ったのは、営業担当の柚木さん宅を拝見させて頂き、とても素敵だったので、ダイマツさん(くらしたす)に願いました。

  最初に要望を言いすぎて予算オーバーして、困らせたり、ワガママを言って困らせてしまいましたが、親切に聞いて下さいました。

  とても素敵なお家が完成して、主人も娘も喜んでいます。ただ、リビングに常にいるので、リビングは大きく、広くした方が良かったかなぁと思います。

  これから建てられる方に、少しでも参考になればいいなと思います。

 

【くらしたすより一言】リビングの広さについてです。今後は部屋の広さについての確認は、平面的に、立体的に、感覚的に、暮らし目線的になど、これまでの確認方法に加えて、より多くの角度から確認させて頂きたいと思います。

毎回、私達の話もとても親身になって聞いてくれました。

【鹿屋市 上八重様】

 

 自分達がゆっくりくつろげる空間が欲しいと思いながらも、資金面の事が気になりなかなか踏み出せずにいました。

 しかし、ダイマツ建設(くらしたす)の方々が色々な事を教えて下さり、思い切って話を進めることができました。建てるなら早く建てて早く住みたい、とワガママを言って大変だったと思いますが、計画を立ててしっかりと進めてもらえたので良かったです。毎回、私達の話もとても親身になって聞いてくれました。

 無事に出来上がり、家族で快適にゆっくり過ごせるし、娘も自分の部屋を喜んでいます。

 人生の中でとても大きな買い物になるので、迷うし大変ですが、自分の理想があるならそれをしっかり伝えること、特になくても後から後悔しないよう色々な人から教えてもらったり意見を聞くことも大事だと思います。

 家づくりに関わってくれた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

出来上がりに子供達もとても喜んでくれて、本当に建てて良かったと思っています。

【志布志町志布志 篠﨑様】

 

私達夫婦は、借屋に8年住んでいて、湿気やカビなどにとても悩まされていました。そこで、どうせ家賃を支払っていくなら、そろそろ自分達の家をと考えていたところ、色んなタイミングも重なり、ダイマツ建設さん(くらしたす)に新築のマイホームの相談をしました。

 資金がどれぐらいかかるのか、予想もつきませんでしたが、時間をかけてくださり、何度も打ち合わせを重ねて、費用など細かく出して頂いたので、安心して工事の方を頼む事ができました。

 マイホームを建てた事で、出来上がりに子供達もとても喜んでくれて、本当に建てて良かったと思っています。

暮らしやすマイホームを建てるにあたり、たずさわってくださった方々に感謝しております。

本当にありがとうございました。

自分達の思いを細かい所までとことん聞いてもらったので夢のたくさん詰まった最高のマイホームになりました。
(鹿屋市 髙野様)

 家づくりを進めるのにあたって一番不安だった事は資金面の事でした。

 どれぐらいで家が建てられるのか、その他の資金がどのくらいかかるのか、細かい部分まで数字として出してもらったので、不安はなくなりました。今、自分達ができる範囲の資金計画ではなくて、これから何十年後も無理なく生活していけるように考えてもらったので安心して暮らしていけそうです。間取りなどは、自分達のライフスタイルに合わせてもらって、どんな事をするのか、どんな事をしてみたいのか自分達の思いを細かい所までとことこん聞いてもらったので、夢のたくさん詰まった最高のマイホームになりました。

 ダイマツ建設さん(くらしたす)に最初、自分達が思っていた以上のステキなマイホームをつくっていただきました。本当に感謝しています。

 家づくりは、考える事が多く、とても大変です。でも反対に夢がふくらんでとても楽しい事でもあります。一生物の買い物なので未来を想像して何が必要で、何が必要ではないかなど資金面でもたくさん時間をかけて考え作っていく事が大切です。

 快適な暮らしができるステキな家をつくってくださった関係者の方々、本当にありがとうございました。

マイホームを建てて3年経ちますが今も変わらず家の心配をしてくれます。(鹿屋市 外枦保 様)

 「そろそろマイホームでもって」知り合いに言ってみたところ「ダイマツ」(くらしたす)さんを進められました。進める理由をたずねると「大工さん良い」「アフターケアが良い」と言う事でした。とりあえず話だけでも聞いてもらおうと、いろいろ相談をしましたが、資金の事から、私達の理想の家の話し、親身になって話を聞いてもらいました。話を進めているうちに何の迷いもなく着工!!着工してからも何度も打ち合わせ、何度も顔を合わせているうちに、担当者の人柄、大工さんの誠実さが伝わり安心して引渡しの日を迎える事ができました。

 マイホームを建てて、3年が過ぎますが、今も変わらず家の心配をしてくれます。ダイマツ建設(くらしたす)でマイホームを建てて本当に良かったと思います。

 これからも宜しくお願いします。

入居してからも、「不便なところは、無いですか?」等のお声を掛けて頂き、数回足を運んで頂きました。

 家を作るきっかけとなったのは、妻の一声でした。自分は40才位までにマイホームを持てればいいと考えていましたが、35才の時に、自分が60才まで働けると考えた時、もうあと25年しかないと思い、住宅ローンの返済を考えた場合、先延ばしにすると定年後も返済しなければならないと思い、社長に相談したのが始まりでした。

社長や従業員の方と何度も打合せをして頂いて、設計書も何回も手直しをして頂きました。何回も手直しして頂く時は心苦しい心境でしたが、社長より「設計が一番大切なので」という一言を頂き、相談に乗って頂きました。

 

 設計書を作る段階で一番心掛けた事は、住んでいるイメージを描き、部屋の配置や収納等を考えました。外観や内装・照明器具等は妻にほぼ任せっきりでしたが、浴室と自分の書斎に関しては、自分の意見を取り入れてもらいました。実際工事が始まってからは、大工さんからもアドバイスを頂いて、収納の追加や変更も行いました。入居してからも、社長や奥様に「不便なところは、無いですか?」等のお声を掛けて頂き、数回足を運んで頂きました。

 

 マイホームを作る間は、何かと気疲れもありましたが、一生に一度のマイホーム作りなので、時間をかけてよりよいプランを作る事が一番大切だと思います。最後に携わって頂いた社長さんはじめ、スタッフの皆様、及び業者様に感謝しております。

※間取り紹介資料有ります↓↓

家づくりガイド本 無料プレゼント!

家づくりに役に立つ!くらしたす のオリジナル資料

【数量限定】月に15冊までしか製作できません。お申し込み頂いてからお待ちいただくことがあります。
鹿児島県大隅半島の方のみのプレゼントです。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0994-45-3151

受付時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

メールでのお問合せも24時間、365日受付けております。

会社概要

住所

〒893-0132
鹿児島県鹿屋市
下高隈町4498

営業時間

9:00~19:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

水曜日

詳しくはお電話ください。

無料相談実施中!

ご相談はお気軽に

0994-45-3151

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。