鹿屋市で自然素材を活かした注文住宅・リフォームのことなら株式会社ダイマツ建設の「CRASI+くらしたす」をどうぞ。

鹿屋市近郊の方に無料プレゼント!

「家づくりガイド本」申込み

2020.1月開催 家づくりセミナーのご案内・申込み

家を建てて終わりでは無く、そこから先の生活も考えないといけないし。やっぱり慎重に考えないと。つい、間取りの事しか考えていなかったので。
(T.M.様)

インターネットや本、セミナーである程度は勉強していましたが、この勉強会の内容は初めて聞くことばかりでした。家づくりを始める前に聞けてよかったです。
(M.Y.様)

本当に勉強になるし、本気で考えているなら一度行ってみたら。
(K.Y.様)

知らない事を多く教えてもらった。相談しやすいと思った。
(秋元様)

家を建てる時の基本が学ぶ事ができる。
(M.A.様)

家をつくる上で気をつけなければいけない点がよく分かった。
(H.N.様)

具体的な費用のイメージが出来てよかったです。
(T.K.様)

失敗する家づくりの順番
  vs 成功する家づくりの順番

「とりあえず○○してみようか」で動き出すと思わぬ落とし穴にはまりがち。後悔と失敗の無い家づくりの進め方を伝授。

あなたの「常識」は住宅業界の「非常識」

こんな常識(イメージ)を持っていたら要注意です。住宅会社の人は皆、プロだから任せておけば大丈夫」「住宅会社の見積書には必要な費用が全て含まれている」「家づくりは何か月もかけてじっくり取り組める」これが家づくりについての“勘違い”を生み出します。

見直すだけで1000万円うく?
すぐに○○をチェック!

家を建てるときに●●を見直す事で、将来の支出を大幅に減らし、家づくり予算を無理なく百万円単位で増やせたり、家を建てた後の家計に余裕を持たせることができます。

なぜ間取りを自分で考えるといけないのか?

自分で間取りを考えた場合、メリットもありますがデメリットの方が多く、かなりリスクが高いです。デメリットをメリットに変えるある方法についてもお伝えします。

思わぬ出費ベスト3! 300万円以上予算オーバーした人の理由

「全然予定していなかった!」「どうしよう、お金足りない!」と、思わぬ出費になりがちな費用をご紹介。今は払ってないけど、家の完成後に新たに発生する費用も合わせて。

日本の家づくりに一番欠けている視点とは?

本来の家づくりでは間取りなどの図面作成の前に必ず行うべき大事なプロセスがあります。しかし、多くの住宅会社がこのプロセスを省いています。その理由・背景と対策とは?

家の完成には満足。でも生活を始めてから後悔する人の共通点

家づくりの失敗に気付くのは新宅で生活をするようになってしばらくしてからこうなる人の家づくりの進め方の共通パターンと、長く満足できる家になるためのポイントを伝授。

想定外の300万円の支出が必要になる土地とは?

不動産屋さんから教えてもらえる土地の情報だけで土地のお金を計算すると想定外の出費が発生します。どんな土地がそうなのか?住宅会社だからこそ分かるポイントを特別公開

無理なく返せる家づくり予算は人生の「3大支出」から考える

我家は住宅ローンはいくら借りられる?これで住宅予算を決めてしまうと失敗します。「住宅」以外の「教育」「老後」まで含めた人生全体でお金が問題なく回る予算の決め方とは?

実は、家を建てて後悔している人は、ある統計データによると6割にものぼります。

また、「家は三度建てなければ満足するものができない」

ともいいますが、残念ながら、それが実態なのです。

でも、3回も家を建てたい!なんてあなたは、きっと思わないのではないでしょうか?

そんなあなたに、これだけは知っておくべきという情報をお伝えします。

ズバリ、後悔の家づくりになるその原因の多くは

家づくりについての“勘違い”によるものなのです。

それも、

あなたの持つ“常識”(イメージ)

住宅業界の“常識”

その違いが生み出す勘違いです。

家づくり勉強会では、家づくりをされる方が、よく持つ勘違いを紹介します。

その上で、

・家づくりの進め方

・住宅会社との付き合い方

・長く満足できる家になるためのポイント

などを学べる内容になっています。

勉強会を受けた後では、これまでに持っていた家づくりのイメージがガラリと変わり、何をしたらよいか?どこに向ったらよいか?がハッキリと見えてくるでしょう。

10年、20年、30年経っても、「我が家がやっぱり1番だよね~」

と思える理想の家づくりをするために知っておくべき事がぎ~っしり詰まった勉強会です。

 

くらしたす 家づくりナビゲーター

柚木 義弘(ゆのき よしひろ)

 

くらしたす では、家づくりを依頼されるお客様を担当窓口(家づくりナビゲーター)としてサポートしている。ファイナンシャル・プランナー、整理・収納アドバイザーの資格を持つ。鹿屋市出身。4歳と6歳の子を持つ4人家族。

 

お客様の家づくりをサポートする中での経験や感じた事の他にも

・会社が33年かけて経験、蓄積してきた情報

・自宅の家づくりを建て主として経験したときに感じた不安や楽しさ

・住宅業界を第3者の立場(すぐ近くで外側)から見ている住宅周辺業界の各種スペシャリストや、多くの同業者との積極的な交流の中で得た情報

を知り、それが深まるにつれ、次第に住宅業界の家づくりの実態や全体像、理想的な家づくりが見えてきた。

 

家づくりを考え始めた方がなるべく早い段階でこれらの価値ある情報を知って、完成までをなるべく迷わずに楽しみながら、完成してからも日々を豊かな暮らし、豊かな時間を過ごして欲しいと思っている。

 

ここではよくあるご質問をご紹介します。

売り込みをされませんか

2つの理由で売り込みはできません。

①セミナー会場の施設の利用規約でセールス活動は出来ない事になっています。

②弊社のポリシーに反するからです。

弊社、代表あいさつに書かれていますが、「家が完成してからがお客様との本当のお付き合いのスタート」というポリシーがあります。家を建てた後も住宅のメンテナンスなど含め、気持ちの良い末永いお付き合いをしていきたいと考えています。そうしますと

・ご縁のあった最初の時点で強引なセールスをしてしまうと、それが難しくなってしまいます。

・気持ちの良い末永いお付き合いを、と考えると、「私達のことを良く分かって頂いた方に家を建てて頂きたい」ので、セミナーを聞かれた後、私達の建てる住宅や考え方などに興味を持たれた方は、ホームページをご覧になったり、資料請求をされて下さい。その上で、さらに詳しく話を聞いてみたい、直接会ってみたい、相談してみたいという時には、お問合せ頂きたいと思います。

相談したい時はどうしたらいいの?

セミナー後のアンケートにご記入下さい。

セミナー終了後のアンケートの中に個別相談の欄がありますから、希望される方はチェックを入れて下さい。

 

開催日:1月11日(土) 

時間:13:00~16:00 ( 開場12:45 休憩2回)

場所:リナシティかのや 2階 研修室3 ( 鹿屋市大手町1-1 )

○参加希望の方は1月10日(金)までにお申し込み下さい。

○<参加無料>、<先着5組>です。

○飲み物は持ち込みOKです。

 


創業社長あいさつ


 

創業社長 松元覚

建築を志したいきさつや、33年前に創業してから今日に至るまでどんな歩みを重ねてきたのか、どんな想いでお客様の家を建てさせて頂いているのか、その原点について書かせて頂いています。

詳しくはコチラ>>

 


お客様の声


 

毎回、私達の話もとても親身になって聞いてくれました。
(鹿屋市 上八重様)

 自分達がゆっくりくつろげる空間が欲しいと思いながらも、資金面の事が気になりなかなか踏み出せずにいました。

 しかし、ダイマツ建設(くらしたす)の方々が色々な事を教えて下さり、思い切って話を進めることができました。建てるなら早く建てて早く住みたい、とワガママを言って大変だったと思いますが、計画を立ててしっかりと進めてもらえたので良かったです。毎回、私達の話もとても親身になって聞いてくれました。

 無事に出来上がり、家族で快適にゆっくり過ごせるし、娘も自分の部屋を喜んでいます。

 人生の中でとても大きな買い物になるので、迷うし大変ですが、自分の理想があるならそれをしっかり伝えること、特になくても後から後悔しないよう色々な人から教えてもらったり意見を聞くことも大事だと思います。

 家づくりに関わってくれた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

他の住宅会社にはない「ヒアリング」などを経ているからこそ、理想の家が建てられる。
(鹿屋市 髙野様)

 

 

Q1:くらしたす に相談する前、どんなことで悩んでいましたか?またはどうなったらいいなと思っていましたか?(住まいや暮らし、家づくりの進め方など について)

・資金計画について 

・自分達でもマイホームを持てるのだろうか?

 

 Q2:くらしたす をどうやって(何で)知りましたか?HP、紹介などお知りになった方法を教えて下さい。

⇒親からの紹介

Q3:くらしたす を知ってすぐに相談する事を決めましたか?何か不安(躊躇)などはありましたか?些細なことでも構いませんのである場合はお書きください。

⇒即決

 

Q4:他にも様々な住宅会社がある中で、何が決め手となって、くらしたす に家づくりを依頼する決意をしましたか?

⇒営業の方が親身になって話を聞いて下さって、自分達の疑問、不安などを解決してくださったから

 

5:実際にくらしたす に相談・家づくりの依頼をして、良かった点を3つほど教えて下さい。

・自分達では想像できなかったステキな家になった事

・営業の方が話しやすくて何でも相談できる

・トラブル対応なども迅速

 

6:もし、くらしたす をご友人にご紹介いただけるとしたら、何と言って紹介されますか?

⇒他の住宅会社にはない「ヒアリング」などを経ているからこそ、理想の家が建てられる。

 

工務店としての仕事への取り組み方に意識の高さを感じる
(志布志市 K様)

Q1:くらしたす に相談する前、どんなことで悩んでいましたか?またはどうなったらいいなと思っていましたか?(住まいや暮らし、家づくりの進め方など について)

⇒こんなお家がいいなぁというイメージはあるけど、それをちゃんと伝えられるのかという不安。家のことの前に、土地の進め方もわからず不安でした。工務店さんにある標準の仕様という形から、自分たちのイメージする家の形が離れていそうな気がしたので、受け入れてもられるのか、話を聞いてもらえるのか不安でした。

 

 Q2:くらしたす をどうやって(何で)知りましたか?HP、紹介などお知りになった方法を教えて下さい。

⇒「HP」

自分のいる場所が施工可能範囲にある家づくりを相談できる工務店さんや設計事務所さんをネットで探して、そのHP1つ1つを見ていきました。特に、自然素材を使った家づくりが可能か、施工事例などを見て、自分の好きなイメージする家に近いかその雰囲気を見ました。 

Q3:くらしたす を知ってすぐに相談する事を決めましたか?何か不安(躊躇)などはありましたか?些細なことでも構いませんのである場合はお書きください。

⇒すぐに資料(家づくり勉強セット)を申し込みました。不安だったのは、電話でのやりとりが、もともと苦手で、何からどう話していいのかということ。そして気持ちは、絶対ここがイイ!と思っているのに、やり取りをして、思っていた感じと違ったらどうしよう・・という不安もありました。

 

Q4:他にも様々な住宅会社がある中で、何が決め手となって、くらしたす に家づくりを依頼する決意をしましたか?

⇒相談をする前にここがイイ!と思ったのは、HPの作りが好きだったということ。参考になる施工事例。会社が一体となって持っている共通の想いが会長さんのお話の中に見てとれたり、人材募集にも仕事への向き合い方や熱意があり、ここまでていねいに人材募集する工務店はめずらしいな、、今いるスタッフさんも大事にされている会社なんだと好感を持ち(人材募集まで見てスミマセン汗)、「スタッフ紹介」のページは私にとってはとても重要で、「他人紹介」を読んで、そのコメントがあたたかくアットホームで、この「くらしたすのみなさん」にお願いしたい!と強く思いました。相談に行った初日、思っていた以上の話しやすさ、対応に依頼する決意が固まりました。

 

5:実際にくらしたす に相談・家づくりの依頼をして、良かった点を3つほど教えて下さい。

①こちらの話を真剣に聞いてくれて、その要望をかなえてくれようとしてくれる。

②担当の方をはじめ「くらしたす」のみなさんの対応がイイ!

③工務店としての仕事への取り組み方に意識の高さを感じる。

 

6:もし、くらしたす をご友人にご紹介いただけるとしたら、何と言って紹介されますか?

⇒Q5で応えたことを全て伝えたい。

 

7:何か他にご意見、ご感想がありましたらお聞かせ下さい。

⇒こちらが、わからなかったことが、たくさんあったなかで、下準備不足のフォローまでしてもらえたことが、ありがたかった。

 


他の お客様の声 や 施工事例など


 

33年前 新築のお客様と対談

家づくり勉強会 申込みフォーム

ご予約は以下のフォームよりお願いいたします。

※フォームの下にも勉強会関連の情報あります。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)

(例:1人)

(例:090-0000-0000)

多くの住宅会社を第3者の立場から間近で見てきて、住宅業界の実態、真実を知るスペシャリストからの推薦の言葉です

推薦者 100%お客様視点。マッチングのスペシャリスト

ウスナビ・システム株式会社

代表 関 佐年 様

 

ハウスメーカー、工務店、住宅プロデュース会社など住宅業界20年超の経験のなかで、お客様視点に立ちきれない提供側の構造的限界を痛感し、2005年より100%建て主視点のサポート業務として独立。

「家を建てない」中立の第三者の立場で、「仲人業」「代行業」「通訳業」の役割を担い、家づくりの初期段階から完成までをワンストップサービスで提供している。

結果、お客様と建築会社が最高のパートナーとして双方が満足しWIN-WINの関係で家づくりができる仕組みの精度を上げるため日々実践中、ゆくゆくは「お客様が主役」の家づくりが当たり前にできている住宅業界にしたいと、じつは本気で考えている。

 ホームページ http://house-seki.com/

推薦の言葉

「豊かな人生」を実現してもらいたいという、建て主の人生に貢献しよう、としている会社です。

東京、埼玉を中心に、“家を建てたい方”と“住宅会社”から中立の第三者の立ち位置で両者をマッチングさせる住宅建築のコンサルティングをしております、ハウスナビ・システム株式会社の関と申します。

 

25年にわたり住宅業界に身を置き、100社以上のハウスメーカー・工務店と仕事をしてまいりました。

そこで感じることが、「家づくりは人で決まる」ということです。

とくに工務店での家づくりは、社長をはじめとする社員の家づくりの姿勢が如実に表れます。

売上利益を優先しているのか、本当にいい家を建てようと取り組んでいるのか、長年この業界にいて様々な住宅会社を見てくると、手に取るようにわかるようになりました。

 

くらすたすさんとは、約3年前からのお付き合いになります。

「お客さまに選ばれる工務店になるために助言・ご指導をお願いします!」と、ご依頼を頂きました。

基本、首都圏で活動しておりますので鹿児島と聞いて躊躇しましたが、その熱量に押され、くらしたすさんの新たな家づくり体勢をつくるお手伝いをさせていただくことになりました。

 

くらすたすさんのすごいところが3つあります。

 

1、とにかくまじめな会社です。

お付き合いしている中でどうしたら儲かるか、という言葉を1回も聞いたことがありません。

お客様は何を求めているのか?を追及する家づくりの求道者のようです。

 

2、業界ならではの悪い慣習がない

2代目の松元社長や営業責任者の柚木さんは他業界の出身で、住宅業界の悪しき慣習に染まっていないので、ストレートにお客様本位の家づくりに取り組めている。

 

3、建て主の気持ちがわかっている

松元社長、柚木さんがそれぞれ30代で自身の家づくりを経験していることです。

やはり、家づくりの喜びも大変さも経験してみないと絶対にわかりません。

 

くらすたすさんの率直な印象は、形としての家づくりを提供していくのは当然ですが、その先の「家族との生活」「豊かな人生」を実現してもらいたいという、建て主の人生に貢献しよう、としている会社です。

家づくりは建てた後が大事です。くらすたすさんはそのパートナーとして心から推薦することができます。

 

推薦者 お金のスペシャリスト

横浜FP事務所

代表 平野 雅章 様

 

住宅購入や保険見直しを中心に、お金の不安を相談1回で解消する相談専門ファイナンシャルプランナー。有料個人相談3,000件超、ライフプラン表作成1,000件超の圧倒的な実績により、「とくダネ!」(フジテレビ)、「スッキリ」(日本テレビ)、「夕暮れWONDER4」(ニッポン放送)、読売新聞、朝日新聞など100超のマスコミから取材を受ける。

 

(一社)全国ファイナンシャルプランナー相談協会 代表理事

神奈川県立産業技術短大 非常勤講師

CFP© / 1級ファイナンシャル・プランニング技能士

ホームページ https://www.net-fp.com

 

推薦の言葉

様々な観点からお客様のメリットを考え優先する誠実さ。「くらしたす」に感心するばかり

東京・横浜で住宅購入を中心に3,000件超の相談をおこなっているファイナンシャルプランナーの平野雅章と申します。

 

「くらしたす」さんとは、工務店コンサルタントの紹介で知り合いました。仕事柄、多くの工務店と接する機会がありますが、「くらしたす」さんは私にとって異色の工務店でした。

 

家そのものに対する高い知識や経験に加え、住宅資金計画、住宅ローン、病気や万一のときの保障、火災や自然災害の保険など、お客様が安心して暮らせるよう多様な観点で貪欲に勉強されていることに驚かされました。

 

その誠実な取り組みに感銘を受け、「くらしたす」スタッフの方々がおこなう、お客様へのお金(資金計画や住宅ローンなど)に関するアドバイスの知識・スキルを高めるお手伝いをさせていただくようになりました。

 

家の完成はあくまでスタートであり、完成後も自分たちが思い描いた暮らしを継続的に安心して送ることができなければ、意味がありません。「くらしたす」はそれを実現するための最適なパートナーだと確信しています。

 

あなたは

“家を建てること”に満足したいですか?

“家を建てた後”に満足したいですか?

家を建てるのは1、2年の話ですが、家を建てた後は10年、20年、30年と続きます。

圧倒的に家を建てた後の時間が長いんです。

新築当初に満足できることも大事ですが、その後のマイホームでの長い生活・人生に満足できることはもっと大事な事ではないでしょうか?

ところが、家づくりの過程では多くの方が頭では分かっていて“家を建てた後”よりも“家を建てること”に意識が向いてしまいます。

なぜなら、家づくりを進めようとする方にとって、家を建てる本来の目的である、建てた家での生活や人生を楽しく、豊かで、幸せなものにするという事を忘れさせてしまう”環境”が誰の周りにもあるからです。

家を建てて後悔してしまう最大の理由はこれです。

そして、この背景には一般の方の持つ“常識”と住宅業界の“常識”の違いが生み出す勘違いがあります。

これを防ぐ方法は、ただ1つです。

それは一般の方の持つ“常識”と住宅業界の“常識”の違いを知ることです。

それを知ってから家づくりをスタートさせることです。

この家づくり勉強会では8割の人が知らない家づくりの真実について、お伝えしていきます。

 

家づくり勉強会 申込みフォーム

ご予約は以下のフォームよりお願いいたします。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)

(例:1人)

(例:090-0000-0000)

家づくりガイド本 無料プレゼント!

家づくりに役に立つ!くらしたす のオリジナル資料

【数量限定】月に15冊までしか製作できません。お申し込み頂いてからお待ちいただくことがあります。
鹿児島県大隅半島の方のみのプレゼントです。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0994-45-3151

受付時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

メールでのお問合せも24時間、365日受付けております。

会社概要

住所

〒893-0132
鹿児島県鹿屋市
下高隈町4498

営業時間

9:00~19:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

水曜日

詳しくはお電話ください。

無料相談実施中!

ご相談はお気軽に

0994-45-3151

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。